• コープの無料 保険相談
  • 団体保険
  • がん保険
  • 医療保険
  • 就業不能保険
  • 介護保険
  • 傷害保険
  • 生命保険
  • 年金・学資保険
  • 自動車保険
  • 火災保険
  • ペット保険
コープの「団体学業応援保険」
  • home
  • 学業応援保険って?
  • どんな時に補償されるの?
  • 気になる保険料は?
  • home
  • コープの「団体学業応援保険」って?
    home
  • どんな時に補償されるの?
    下記ご加入例は、弊社が作成した架空の事故例であり、過去に実際に発生したものではありません。
    home
  • 気になる保険料は?
    団体割引30%、損害率による割引10%適用 職種級別A
    home
資料請求はこちらから

募集文書番号 17-T10659(平成30年2月作成)



  • この保険は、満期金など戻り金はありますか?
  • あらかじめ指定された扶養者の方に、万一の事が発生した場合、実際にかかった授業料や進学費用を実費で補てんする保険です。掛け捨て型のため、生存期間中の戻り金はありません。
    また、実際の保険金請求の時は、学費費用の証明として、領収書のご提出が必要となります。
  • 領収書でなくても、「●●円~代として支払ってください」「●●円~代として引去ります」といった学校側からの通知や案内文等をもって、支払い手続きをした場合、その額は補償されるのでしょうか?
  • 「学校に納付し、毎年必要になる費用であること」が支払いの条件になっており、「学校からの領収証」をもって、学校に支払ったことを確認します。
    この場合「学校側からの通知や案内文等」をご提出いただき、その上で実際に支払ったことが分かるバウチャー(支払受領書や通帳のコピー)を添付いただければ保険金は支払われます。
  • 子どもの補償は、扶養者が亡くなった時どうなりますか?
  • 扶養者が亡くなった時点で、後の掛け金をいただかなくても、育英費用・学費費用・進学費用をもらえる権利が発生します。お子さまの補償だけのために、毎月の掛け金をいただくのは割高ですので、ご解約いただくこともできます。


  • ○ このページはコープの「団体学業応援保険」(団体総合生活保険(こども傷害補償))の概要を述べたものです。詳しくは【コープの「団体学業応援保険」(団体総合生活保険(こども傷害補償))パンフレット(契約概要)】【重要事項説明書】をよくお読みください。
  • ○ 記載している保険料・補償内容は平成30年1月現在のものです。
  • ○ この保険は下記の加入者・被保険者に限定させていただいております。
    加入者:コープデリ連合会会員生協組合員および組合員と同一の世帯に属する方
    被保険者:コープデリ連合会会員生協組合員の子
    被保険者になれるのは、保険期間(保険のご契約期間)の末日において満23歳未満の方、または、学校教育法に定める次の学校の学生および生徒(入学手続きを終えた方を含みます。)に限ります。
    a:大学(大学院および短期大学を含みます。)
    b:高等学校(高等専門学校を含みます。)
    c:特別支援学校の高等部
    d:専修学校および各種学校(ただし、教育基本法に定める義務教育を終了した方に限ります。)
  • ○ コープデリ連合会会員生協を脱退される場合や加入申込書記載事項に変更が生じた場合は必ずコープデリ保険センターにご連絡ください。
  • 団体保険契約者
    コープデリ連合会
  • 引受保険会社
    東京海上日動火災保険株式会社 (担当課)広域法人部 団体・協同組織室 〒102-8014 東京都千代田区三番町6-4 ラ・メール三番町9F TEL.03-3515-4151
  • 募集文書番号 17-T10659(平成30年2月作成)




  • この保険は、満期金など戻り金はありますか?
  • あらかじめ指定された扶養者の方に、万一の事が発生した場合、実際にかかった授業料や進学費用を実費で補てんする保険です。掛け捨て型のため、生存期間中の戻り金はありません。
    また、実際の保険金請求の時は、学費費用の証明として、領収書のご提出が必要となります。
  • 領収書でなくても、「●●円~代として支払ってください」「●●円~代として引去ります」といった学校側からの通知や案内文等をもって、支払い手続きをした場合、その額は補償されるのでしょうか?
  • 「学校に納付し、毎年必要になる費用であること」が支払いの条件になっており、「学校からの領収証」をもって、学校に支払ったことを確認します。
    この場合「学校側からの通知や案内文等」をご提出いただき、その上で実際に支払ったことが分かるバウチャー(支払受領書や通帳のコピー)を添付いただければ保険金は支払われます。
  • 子どもの補償は、扶養者が亡くなった時どうなりますか?
  • 扶養者が亡くなった時点で、後の掛け金をいただかなくても、育英費用・学費費用・進学費用をもらえる権利が発生します。お子さまの補償だけのために、毎月の掛け金をいただくのは割高ですので、ご解約いただくこともできます。